「福祉用具展示室」にて            団体見学を行いました!


令和4年1月7日(金)、宮城大学看護学群の学生15名が、シルバーセンター2階の「福祉用具展示室」を見学しました!

 

2グループに分かれ、それぞれ相談員から福祉用具の説明を受けました。その後の自由見学では、福祉用具に触ったり乗ったりして、実際に体験していただきました。

 

福祉用具展示室では車いす、ベッド、リフト、入浴関連用品、排せつ用品、生活自助具など、幅広く展示しております。相談員も常時おりますので、お気軽にお越しください。

詳しくはこちらをご覧ください。

※団体で見学をご希望の方は、事前に申込をお願いいたします。

(団体見学の申込についてはこちらをご覧ください。

 

 宮城大学の皆様、ありがとうございました。

 

※以降の写真につきまして、プライバシー保護のため一部加工しております。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、相談員はマスク・フェイスシールド・手袋を着用して説明し 

 ております。

 

 

相談員が車いすや杖の、使い方や特徴を説明しています。

 

また実際に車いすに乗って、乗り心地や特性を体験していただきました。

 

  

こちらは入浴関連の福祉用具を説明しています。

お風呂のモデルに、シャワーチェアや入浴用の手すりなどを設置して、分かりやすく展示しています。

 

皆さん熱心にメモを取っています!

 

 

 

こちらは活自助具等の展示コーナーです。食べやすいように工夫された食器やフォーク・スプーン等を展示しています。

 

 

 コミュニケーション・視覚・聴覚に関する福祉用具も展示しています。

また、災害時に役立つ福祉用具はいざという時のために、是非知っておきたいですね。

 

 

 

 

 

 

相談員の説明の後は、展示室内を自由に見学していただきました。

時おり相談員へ質問しながら、福祉用具について理解をより深めている様子でした。

【感想】

・福祉用具は様々なアイディアが形になっていて、利用する方の助けになっていると感じた。利用者の

 目線や気持ちに立ち、サービスや支援を考えていきたい。

 

・新しい福祉用具も展示されていた、興味深かった。視覚、聴覚、災害時にも活用できる福祉用具は普 

 段目にすることがないので、勉強になった。


※「福祉用具展示室」団体見学についての問合せ先

介 護 研 修 室 (仙台市シルバーセンター内)

 〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1丁目3番2号

 TEL:022-215-3711   FAX:022-215-3718

 E-Mail:senkaigo@nifty.com