介護のあれこれ、わかりやすく!

介 護 研 修 室

 生活に手助けが必要になっても、住み慣れた街で暮らし続けたい―。

 介護研修室は、そんな願いを実現するために、介護に関する知識や技術を学ぶ場として設置されました。

 いつか、あなたに介護が必要なときが来ても、笑顔で、家族や地域の人々と共に暮らせたら素敵ですね。

 さあ、今、心に浮かぶ誰かのためにできることからはじめませんか。


― トピックス ―

・認知症サポーター養成講座

 「標準教材・サポーターグッズの価格改定」について

 

・令和元年度認知症介護研修

 ※テキスト代に対する消費税は10%となります。

 「仙台市認知症介護実践研修(実践者研修)第3回」

 「仙台市認知症介護基礎研修第2回」

 ◆実践者研修 第2回 実践報告書一式

  ①情報(客観的事実)の収集・整理シート

  ②ひもときシート

  ③認知症ケア実践計画

  ④自施設実習計画書

  ⑤自施設実習報告書 

 

令和元年度介護職スキルアップ研修第10回

 

11月の介護講座

    「土曜介護講座」【11月9日】

  「知って役立つ福祉用具講座」【11月14日】

  「働く方の介護入門講座」【11月28日】

「福祉用具の日」&「介護の日」【10月17日】

 A.介護の日記念講演会「介護に役立つ医学知識」~高齢者に多い病気~

 B.資質向上研修会

   第1部「似顔絵セラピーのもつ癒しとつなぐ力」

   第2部「心に寄り添うケアとは」

 C.セミナー「褥瘡予防とポジショニングの福祉用具について」~座位・臥位の姿勢管理を中心に~

 D.セミナー「在宅、施設での感染予防・対策」

 E.セミナー「福祉用具を選ぶ考え方に必要な要素」

「仙台市生活支援介護サポーター養成研修」【11月11日、12日(全2日間受講必須)】


<主な事業項目>

 ① 介護講座の開催(市民向け介護講座の開催など)

 ② 介護職の人材養成(認知症介護研修・介護職スキルアップ研修の開催

      など)

 ③ 介護に関する相談・情報提供(福祉用具展示室の運営など)

 ④ 地域展開・普及啓発(認知症サポーター養成講座の事務局運営など)

 

<アクセス>

 ・JR仙台駅から徒歩約8分

 ・地下鉄仙台駅・広瀬通駅から徒歩約8分

 ・花京院シルバーセンター前バス停から徒歩約3分

 ※駐車場は収容台数が少ないため、できるだけ公共交通機関をご利用くだ

  さい。

 


※予測できる災害等により講座等開催を中止する場合があります。

 中止の場合は、当事業団ホームページにて確認、または介護研修室へ

 お問い合わせください。

 

 介 護 研 修 室 (仙台市シルバーセンター内)

 〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1丁目3番2号

 TEL:022-215-3711   FAX:022-215-3718

  E-Mail:senkaigo@nifty.com 

  指定管理者:仙台市健康福祉事業団・東北共立グループ

                 (平成32年3月31日まで)