せんだい豊齢学園 特別公開講座


だれかに話したくなる

仙台七夕まつりのあれコレ


仙台の地で400年続く仙台七夕まつり。東北三大まつりのひとつとして、長く愛される七夕まつりについて、七つ飾りの変遷や、なぜ8月6日から8日に開催されるのか、祈りの祭りの所以など、100年前の貴重な七夕写真とともに学習します。


【日時】

令和4年8月3日(水) 13時30分から15時00分

【講師】

風の時編集部 代表 佐藤 正実 氏

【会場】

仙台市シルバーセンター7階 第1研修室

【対象】

仙台市内にお住まいかお勤めの50歳以上の方

【定員】

50名(要事前申し込み・先着順)

【受講料】

500円(当日お支払いいただきます)

【申込方法】

令和4年7月7日(木) 10:00より申込開始

電話、FAX、Eメールにて〔講座名、〒住所、氏名(フリガナ)、電話番号・FAX、年齢〕を連絡または記入してお申し込みください。

【問合せ・申込先】

せんだい豊齢学園事務局(シルバーセンター内)

TEL 022-215-3129 FAX 022-215-4140

Eメール ikigai@sendai-hw.or.jp

※掲載の内容は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、やむを得ず日程変更や中止となる場合があります。


下記よりPDFをダウンロードできます。

ご活用ください。

ダウンロード
せんだい豊齢学園「だれかに話したくなる仙台七夕まつりのあれコレ」.pdf
PDFファイル 1.8 MB


せんだい豊齢学園に関するお問い合わせは、 

せんだい豊齢学園事務局

TEL 022-215-3129    FAX 022-215-4140