せんだい豊齢学園 公開講座


宮城の古代史

※定員に達したため、受付を締め切りました 

 

古代の宮城県域は、古代国家の辺境であるとともに、

南北の社会が交錯し多様な人々が交流する社会でした。

最新の研究成果をもとにその特色を考えます。

 

 

 


【日時】

令和5年1月23日(月) 13:30 ~ 15:00

【講師】

東北学院大学文学部歴史学科 教授 永田 英明 氏

【会場】

仙台市シルバーセンター1階 交流ホール

【対象】

仙台市内にお住まいかお勤めの50歳以上の方

【定員】

50名(要事前申し込み・先着順)

【受講料】

500円(当日お支払いいただきます)

【申込方法】

令和4年12月6日(火) 9:00より申込開始

電話、FAX、Eメールにて〔講座名、氏名(ふりがな)、〒住所、電話番号・FAX、年齢〕を連絡または記入してお申し込みください。

【問合せ・申込先】

せんだい豊齢学園事務局(シルバーセンター内)

TEL 022-215-3129 FAX 022-215-4140

Eメール ikigai@sendai-hw.or.jp

※掲載の内容は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、やむを得ず日程変更や中止となる場合があります。


下記よりPDFをダウンロードできます。

ご活用ください。

ダウンロード
せんだい豊齢学園「宮城の古代史、仙台方言の魅力」.pdf
PDFファイル 1.2 MB


せんだい豊齢学園に関するお問い合わせは、 

せんだい豊齢学園事務局

TEL 022-215-3129    FAX 022-215-4140