作って食べて実感!おいしいごはんで健康力アップ!

H29.ごはんde健康セミナー報告

6月 ロコモ予防!筋肉UPには食事も大事!

日 時】平成29年6月30日(金)・7月1日(土)どちらも10:00~13:00

【会 場】仙台市健康増進センター2階

【参加者】30名(2日間合計)

【内 容】栄養講話「筋肉を維持するための食生活とは?」

     調理実習・ごはん・回鍋肉・モロヘイヤの梅肉和え

                        ・ひじき入りツナポテトサラダ・バナナきなこヨーグルト

「ロコモ=正式名称は:ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」とは、骨や関節、筋肉といった運動器が衰え、進行すると介護が必要になるリスクが高まると言われています。

今回のセミナーでは、その中でも「筋肉」について取り上げました。筋肉をつくるには、たんぱく質と言われていますが、たんぱく質と一緒にビタミンB6をとると、より効果的です。ビタミンB6は、たんぱく質の合成と代謝を促し、鶏肉のささ身やカツオ、赤パプリカ、バナナ等に多く含まれます。一方、摂取エネルギーが不足(食事量が少ない、炭水化物を極端に減らす等)すると、筋肉が減少します。食事をしっかりとるということも筋肉を維持するためのポイントです。

回鍋肉.pptx
Microsoft Power Point プレゼンテーション 285.8 KB

次回は、10月27日(金)、10月28日(土)に「血糖値が気になる方へ」をテーマに開催いたします。

みなさまのご参加をお待ちしています!

5月 腸内環境もカギ!カラダの中からプチ不調を改善

日 時】平成29年5月26日(金)・27日(土)どちらも10:00~13:00

【会 場】仙台市健康増進センター2階

【参加者】30名(2日間合計)

【内 容】栄養講話「腸内環境を整える食事ケア」

      調理実習・ごはん・鮭と野菜のホイル焼き・糸こんの彩り炒め

                          ・緑野菜のナムル・ヨーグルトシャーベット

体重が落ちない、便秘や下痢が続く、風邪をひきやすいといったプチ不調は、腸内環境が原因の場合があります。腸内環境を整えるには善玉菌の割合を増やすことがカギです。今回のセミナーは、特別な食品は使わず、日頃から台所にある調味料や食材を使った活用法について、講話や調理実習を通じてお伝えしました。どのメニューも難しい調理作業はなく、「手軽にできておいしかった」と好評でした。腸内環境に良い食材を一度にたくさん食べるのではなく、習慣的にコツコツと取り入れることが最も効果的な方法です。

鮭と野菜のホイル焼きレシピ.pptx
Microsoft Power Point プレゼンテーション 416.2 KB