≪第2回 ロコモ予防の日イベント≫

ロコモ予防のポイントを楽しく学んで「ロコモっと元気!!」

【日  時】 平成29年6月4日(日) 13:00~16:00
【会  場】 仙台市シルバーセンター 1階交流ホール
【参加者】 265名

 

 みなさん、ロコモ予防の日をご存知ですか?
 6月5日を毎年ロ(6)コ(5)モの日として、ロコモティブシンドローム(※)予防の啓発や取り組みを行おうと、仙台市整形外科医会が主催し、健康増進センター協力のもと開催されました。
 ロコモアドバイスドクターとして全国でロコモ予防の普及・啓発をされている、佐々木整形外科麻酔科クリニックの佐々木信之院長による講演会や、仙台整形外科病院の佐藤哲朗院長、櫻井充参議院議員、歌手のリピート山中氏を交えての座談会など、予防のためのポイントや取り組みを楽しみながら学びました。
 また、ロコモ体操の生みの親である佐々木院長と、その体操の作詞作曲を行ったリピート山中氏を中心に参加者全員でロコモ体操を行い、隣の方と手を繋いだり、大きな声を出しながらと皆笑顔で行っていました。また、当日は地域でロコモ予防の普及・啓発を行っているロコモボーイ、ガール33名も参加し、おおいに会場を盛り上げてくれました。
 参加者からは、「予防の大切さが分かった」「早速予防に取り組もうと思う」「身も心も軽くなった」など多くの感想が聞かれました。

 

※ロコモティブシンドローム(略称:ロコモ)とは、筋肉、骨、関節などの運動器に障害が起こり、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態