<使用の前に>

催物の開始準備 催事の広告宣伝、入場券の印刷等は申込み完了後行ってください。
 事前打ち合わせ 交流ホールをご使用する場合は、使用日の約1カ月前に舞台・音響・照明・警備・器具の搬入等、必要な事項について職員・舞台担当者と打ち合わせを行います。打ち合わせの際は、プログラム・進行スケジュール等をご持参ください。
 関係各所への届出

催事の内容によって、下記官庁への届出が必要です。

・火気の使用 仙台市青葉消防署

         ☎022-234-1121

・警備      仙台市中央警察署

         ☎022-222-7171

・著作権    日本音楽著作権協会仙台支部

         ☎022-264-2266

整理員等の配置

 使用者は必ず会場責任者を置いてください。

・入場者の整理、案内、警備等に必要な人は、使用者側で配置してください。

・催物によって、舞台、照明、音響の要員を、使用者側で確保していただくことがあります。なお、使用・操作方法については、担当職員より指示させていただきます。

・万が一の災害に備えて、使用者は非常口や誘導方法等を事前に入場者に周知してください。

・使用施設における火災、盗難等の事故による被害については、すべて使用者側の責任となります。

器具等の持ち込み

 大道具、照明、その他器具を搬入される場合は、事前に連絡し承認を受けてください。

・使用時間前の運び込み、宅急便等での事前搬入は、保管上責任を負いかねますので、ご遠慮ください。

駐車場の利用

 駐車場は収容台数が少なく、車種の制限もあるため、車でのご来館は控え、公共交通機関をご利用いただけるよう、案内状等にてご周知ください。

なお、駐車場内での事故・盗難等については責任を負いかねます。

<使用当日>

使用承認書の提示 使用者は使用承認書又は利用者カードを窓口に提示し、施設の鍵を受け取り、使用してください。
使用時間の厳守 使用時間には、準備から後片付けまでの時間を含みます。時間厳守でお願いします。
現状回復 施設内の机・椅子等は、元に戻し職員の点検を受けてください。持ち込んだ器具・看板等は、催事終了後、直ちに撤去してください。
損害賠償 施設・備品等を損傷又は紛失した時は損害を賠償していただく場合があります。
非常の場合 非常事態が生じた場合には、職員の指示に従って入場者を避難口へ誘導してください。避難経路については、打ち合わせ時に説明を行います。
楽屋の管理 交流ホールを使用する際は、使用者の責任において関係者の出入りを管理してください。空室にする際は、盗難防止のため必ず施錠してください。なお、盗難等の発生については、当方では責任を負いかねます。
ポスター等の掲示 ポスター等の掲示、案内板等の設置は所定の場所に限られます。窓口に申し出ください。
ごみの処理 ごみは原則としてお持ち帰りください。
喫煙について 喫煙は、所定の場所に限られます。
飲酒禁止 館内での飲酒は禁止となっております。

<使用上の注意>

使用者は次のことを守っていただくとともに、入場者にもまもっていただくよう徹底してください。

・承認を受けた施設、附帯設備以外は使用できません。

・附帯設備等のセンター外への持ち出しはできません。

・承認なく、施設内において寄付金の募集、物品の販売、飲食物の提供は行わないでください。(第三者に行わせる場合も同様です。)

・承認なく、広告類の掲示・配布又は看板等の設置を行わないでください。

・承認なく、火気を使用しないでください。

・交流ホール内(ロビー・客席・舞台)での、喫煙・飲食はできません。

・開場時間前の入場者の整理は、使用者の責任で行ってください。

・他人に迷惑、危害をかける物品・動物は持ち込めません。

・非常口、通路、消火設備等の付近には物を置かないでください。

・その他、管理上必要な指示に反する行為は行わないでください。

<その他>

・お茶道具、水差し等を使用する際は、窓口に申し出ください。

(お茶の葉等は使用者側でご用意ください。)

 なお、使用後は洗ってお返しください。

・センター内は車椅子でご利用いただけます。

施設使用に関する問い合わせは、

シルバーセンター管理課庶務係

TEL022-215-3191 FAX022-215-4140